« 赤坂ハロウィンパーティ | トップページ | 今年最後の大相撲へ »

2008年11月 9日 (日)

日本シリーズ〜日本一は☆

Irel2巨人ファンの皆さんには相当無念だったと思いますが、何と西武の優勝となりました。

今回のシリーズは西武、巨人ともピッチャーが結構良かったので、比較的引き締まった試合運びが続いてました。
その分、両チームとも打線爆発 ! というよりも1点を取る為に四苦八苦する場面が多々有り、見ていてかなり疲れる感じでした〜(もちろんいい意味での疲れですが)


印象的だったのは第5戦目。
初回から見事なピッチングをしていた西武の涌井が7イニング目にまさかの5失点。
残塁12と全くつながらない打線で、終わってみれば7-3で巨人の勝ち。
→この試合を見て、翌日第6戦目も巨人勝利で優勝が決まっちゃうんだろうな〜と思っていました。

でもその第6戦目に西武のピッチャー帆足と岸が完璧に巨人打線を押さえて西武が4-1で勝利 ! ほんとに予想外でした。

結果的にはこの流れが今日の第7戦目に影響してしまったんでしょうか〜?
とにかく西武はいい投手が多いんだな〜という事がこのシリーズを見て初めてわかりました。


もう11月に入っているというのに、とにかく長〜い期間に渡りやっと日本シリーズも終了。
はっきり言ってクライマックスシリーズからこの結果が出るまで長過ぎるな〜という感じがしますがsweat01

やっぱりクライマックスシリーズという変なシステムは辞めて、ペナント1位同士ですんなり戦う方がいいんじゃないかなと改めて思いました。

|

« 赤坂ハロウィンパーティ | トップページ | 今年最後の大相撲へ »

BASEBALL」カテゴリの記事

コメント

マ、勝負事は結果論ではありますが・・、オリンピックの再現!を夢見て(?)、このシリーズ全くダメなスンヨプを使い続けた原のアテが外れましたねぇ。
巨人ファンからすれば、「何故谷や脇谷を使わない!」と言いたくなるところでしょう。

既に「兵役免除、祖国の英雄!」を勝ち取ったスンヨプにしてみれば、CSや日本シリーズはある意味「残業」。
「去年四番で頑張ったのに、ラミを獲った巨人は俺を信用してない・・」と思ってるかどうかは分かりませんが、オリンピック時と同じテンション・・を期待する方が間違いだったのでは?

投稿: 関内ボランティア音楽事務所 | 2008年11月10日 (月) 10時11分

ノーコメント   (;;)

投稿: t2 | 2008年11月10日 (月) 11時10分

さすがの李承ヨプも来春のWBC韓国代表を辞退する意向を示しているとか〜
来季は4年契約の3年目という事もあり、日本で結果を残せないと世論が厳しい韓国に戻ってからの評価が心配なところでしょう。

巨人も李承ヨプがいるからこそ、日テレ巨人戦中継の放映権料を韓国テレビ局により穴埋めしてもらったり、東京ドームの看板などの広告費も韓国焼酎メーカーに広告スポンサーになってもらったり.....

日本シリーズも日テレ中継で当然韓国テレビでも放映されていただろうから、李承ヨプを外すに外せない様な事情があったんでしょう。(としか思えません)

とにかく李承ヨプが打ってもらわないと双方にとっては大変な痛手になる事間違い無しです ! !

投稿: Sally | 2008年11月10日 (月) 18時04分

いやぁ、スゴイ読みですねぇ。 韓国の視聴者を気にしたおかげで巨人は負けた?(苦笑)
今日の読売では、原が「選手のコンディションを読み違えた。」と語ったそうですが。
まぁ日本シリーズの結果により間違いないのは、岸がWBCのメンバーに選ばれる・・という事でしょう。

早速スポーツ紙によると、二岡→日ハム、交換にマイケル中村とか書いてありますが、金満巨人はまた誰を獲って来るか?上原の代わりは川上ケンシン・・カモ?

投稿: 関内ボランティア音楽事務所 | 2008年11月11日 (火) 17時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 赤坂ハロウィンパーティ | トップページ | 今年最後の大相撲へ »